読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneの修理 予約を通してわかったこと色々

iPhoneのディスプレイを修理

するために、仕事帰りにヨドバシカメラ梅田のGenius barに立ち寄り。いろいろと情報収集して来たので、シェアしますね!

Genius barで修理を試みてわかったことは

Apple直営店とApple修理代理店、非正規修理店があるようで、Apple直営店は、全国で数店舗しかありません。また、非正規修理店ですと、携帯電話会社の保険やAppleケアの対象外となるので、保険適用させる方は必ず確認しておいた方がよいですね!

iPhoneのディスプレイ修理で保険適用させる

つもりだったので、非正規修理店の事は調べていませんが、基本、修理の方で夜遅くまで満員です。予約なしに行くのは時間がかかり過ぎるので、予約しておいた方が良いです。

特に、特に、大事な事だから3回言いますが、特に

Apple直営店は当日対応はほぼ不可能です。

全国に数店舗しかないのでお客さんでいっぱい。なので完全予約制で、事前対応が必要です。

じゃあ代理店で、となるのですが、代理店も混雑している上に、当然といえば当然ですが

Apple直営店とApple代理店では修理時間のサービスレベルがかなり違う

可能性があります。

というのは、僕はディスプレイの修理で代理店に行ったのですが、ディスプレイの交換のためには本体の預かりが必要で、一週間から二週間程度かかるとのこと。

代替え機の貸出はありますが、僕が行った店は32Gのタイプまでしかない様子。

僕のは128Gの機種で100Gくらいデータがうまってるので、バックアップ取るとはいえ、代替機ではその日数はキツイ。

それに比べ、本家の

Apple Store直営店では基本的に即日、1〜2時間でディスプレイ交換が可能の様子。

そこで、僕は本家である

AppleStore心斎橋店で修理を申し込み

 する事に決めました。対応してくれた方は代理店にも関わらず、親切丁寧に予約の仕方を教えてくれました。

やり方としては、Apple App Storeで『Appleサポート』というアプリを、ダウンロードしてひらけば、後はガイダンスに従うだけって感じで簡単でした。

少しでも雰囲気がわかれば、という事で画面をお見せしますね。

この左上のApp Storeを押し、

f:id:nikukuitai29:20170427214554p:image

Appleサポート』と入力して検索し、アプリをダウンロード。

 f:id:nikukuitai29:20170427214312p:image

ちなみに、これをクリックしても
Apple Support on the App Store
ダウンロードできますので、かなり手間が省けます。早速やってみては!

 

アプリを開いて、

 f:id:nikukuitai29:20170427214739p:image

ガイダンスに従えば、こんな感じで予約を完了。

f:id:nikukuitai29:20170427214821j:image

ちなみにアップルストア(Apple Store)直営店のリストはこちらです。ストア一覧 - Apple Store - Apple(日本)

 

みなさんの参考になれば嬉しいです!

記事、写真等を含めた当ブログ(http://nikukuitai29.hateblo.jp)内の一部又全体は、日本国著作権法・ベルヌ条約等国際条約により、著作権の保護を受けており、権利は留保されています。なお、著作権法上で認められる範囲でのSNSへの引用は構いません。(c)nikukuitai29